MIXTAPE GENERATION: 2007年3月アーカイブ

2007年3月アーカイブ

March 25, 2007 10:45 PM

ファイティングポーズ

どうも。すぐにリア・ディゾンかディア・リゾンかわからなくなるKOZZYです。

近頃毎回のように書いている「忙しい、忙しい」のBusyネタですが、まだまだ続きます。うっせーよ! って人は読まないように。自分のブログでぐらい弱音のひとつでも吐かせてくださいよ~。
たぶんね、俺、本気で疲れてんだよ。だってさ、夢に木村カエラが出てきたんだぜ? しかも超仲良いの! 俺、もう28歳よ? カエラに会えて嬉しかった反面、超悲しくなったよ......。朝一、シャンプーしながら自分にツッコんだね。「高2か!!」ってね。

そんなこんなで相変わらず何故か多忙なんすよ、僕。

まず昨日の土曜日。
CSS NITEっちゅう、Web業界で注目されているセミナーに参加してきました。僕の会社が協賛で参加してるってのもあるけど、もともと個人的に参加の申し込みもしていたぐらい興味のあったイベント。講師陣に業界の錚々たる面子が顔を連ねているということもあって、さずがに面白い内容でしたよ。
そして、さすが注目のイベント。以前の職場の同僚、さらにその前の職場の人、そして職業訓練校時代のクラスメイトなんかに再会することができましたよ。みんな頑張ってるね。

そうやってかつての仲間の一人と「最近、どないなんすか?」なんて話していたんですが、正直、かなりイラつきました。セミナー終了後、一緒に飯でも食おうかと思ったけど、イライラしてたんで止めておきました。

その人は、仲間というか僕が以前の職場に入ったときの僕の指導役みたいなポジションにおられた方です。風俗関係中心のWeb制作の会社なのにも関わらず、奇跡的にCSSという比較的新しいスキルを僕が身につけることができたのも実はその人のおかげなんです。だからもしかすると、その人にCSSを教わっていなかったら僕はそのセミナーにさえ参加してなかったのかも知れない。

そんな彼は、僕の「最近、どないなんすか?」の質問に、「う~ん......まだ準備中だよ。もう少ししたら次の仕事を探すよ」「今の会社じゃ、いいデザインができないよ」なんて言ってました。いやね、別に準備するのもいいし、年齢が年齢なんだから、次の職場を探すのも慎重になりますよ。それにあの会社では確かにいいデザインをするのも難しいかも知れません。

でもね、何がイライラするのかってね、その人、僕がその職場に在籍していた頃からずっと同じこと言ってんの。それって1年前だぜ? 僕はまだ以前の職場に在籍していた頃から「あぁもしかするとこの人、超ダサいかも」なんて思っていたし、かつての同僚から話を聞く限り、相も変わらず職場でも文句タラタラ、仕事ダラダラな感じらしいんで、かなりムカつきましたね。僕、もうアナタを超えちゃってるよ? 悔しくないの? いいデザインができないのは職場の風土以上にアナタに問題があんだよ。

その人、よく「今年の僕の運勢はどうのこうの......」とか「この右手の数珠は、悪い気をどうのこうの......」ってマジ顔で言ってます。
マジうぜーっす。アナタの道でしょ。神とか霊とかどうでもいいですから。

文句ばっか言って、何時になってもファイティングポーズを取らないヤツ、イラつきます。さらに周りに迷惑までかけちゃうヤツ、超ムカつきます。

......すいません、取り乱しました~!

いやね、なんで他人の僕が、人の生き方についてイラついたりしなきゃなんないのか!? って話ですよ。その人の勝手ですよねー。
わかってるんです。わかってるんですけど、も~う、イライラするんですよ~。なかなか本気にならないヤツ、イライラするんですよ~。ほっときゃいいのに~。結構悩んでるんですよ、この性格について。なんなんだろうな~。

自分の生き方について、他人の僕にイラつかれた方。すいませんが、もし僕にイライラされたら「なんで僕の生き方について、おまえにイライラされなきゃなんないの?」って言ってください。そう言われると、僕はなんも言い返せませんから。

ただね、僕も自分の道は自分で選んできたと言っても、どっちかっつーと腰が重いタイプ。慎重なタイプ。
かつて、僕に「フェイク野郎」と言った人がいますが、その人も僕のそんなとこがイラついたんだろうなぁ、なんて思いました。まさに反面教師ですな。

石橋を叩きすぎて壊しちゃう人にはなりたくないね。

そんなことを感じた昨日は、懲りずにBlack Eyed PeasのDVDを見てたら、知らぬ間に眠りに落ちていた。こんな寝方、久しぶりだ。

で、今日。日曜日。外は曇り。11:30起床。いつもより5時間も遅い。頭が痛い。このところ、ずっと全身が軋むように痛い。体重も一ヶ月で3kg痩せた。嬉しいのか、悲しいのか......。

数ヶ月ぶりに『横町へよ~こちょ』を見て、日曜日を実感。いいよなぁ、日曜日って。

いくつか溜まってる友達からの依頼案件を進めるため、サッとシャワーを浴びてから会社に向かう。ついたらもう15:30だった。
誰もいないオフィスで、自分の作ったCDを流して、のんびり、かつ無駄なくいくつかのやるべきことをサラっと済ませ、2時間ちょっとで会社を後にした。久しぶりのスマートなタイムマネージメントだ。

恒例のウォーキングで梅田に向かい、またまた恒例のタワーレコードへ。GIGANTOR、LEELAND、AUTHORITY ZERO、DOLLYROTS、LOST OCEAN、スカパラ、HUSKING BEE(トリビュート)などなどを試聴しまくり、気がつけば一時間半経っていた......まぁたまにはゆっくりしてもいいじゃんねぇ。
結局試聴時に涙が出そうになったHUSKING BEEのトリビュート盤と、高田純次のDVDを買った。なんで高田純次のDVD?いいじゃーん、別にー。好きなんだもん。

そんなこんなで、週末のシメとしてこの文章を書いているところ。

さぁ今から録画していた『トップランナー』のビデオを見て、『情熱大陸』を見て、『やべっちFC』を見て、『やりすぎコージー』を見て寝るか。

March 18, 2007 08:16 PM

Rockin' Days

お久しぶりでございます。
今日は久しぶりにゆっくりできた日曜日でございました。

それよりも、来ますね、Black Eyed PeasがSUMMER SONICに!! ちょいと前のブログにBEPが来ないかな~、なんて書いてたとき、実はちょっと来そうな気がしてたんですよね。で、来るとしたらSUMMER SONICのトリだろ、と。
最近、忙しくて忙しくて少し心が疲れていた私としては、かなりの朗報でございました。BEPだけじゃなく、グウェンちゃんもGWEN STEFANIとして来るし、THE OFFSPRING、SUM 41、AVENGED SEVENFOLDなどのPUNK/HARD CORE勢、ARCTIC MONKEYS、KASABIANなどのUK勢、ENTER SHIKARI、CSS、MAXIMO PARKなど、SUMMER SONICらしいヤラしいぐらいのミーハーチョイスなバンドの出演も決まっており、心が踊るばかりです。
そういや、異色のCYNDI LAUPERも何故かSUMMER SONICっぽいよなぁ。"Girl just wanna have fun"と"Time After Time"しか知んないけど、どっちも大好きな歌だから是非見たいな。

あとね、FUJI ROCK、今年も行くよ。もう決定。金銭的にも時間的にも厳しいだろうけど、それでも行く価値があるんだから。絶対後悔はない。あんな素敵な時間はそうそうない。
忙しいからこそ、デザインする仕事だからこそ、行くんだ、僕は。これ、自分への意思表明ね。

是非みんなも行こうぜ。苗場で会おう。
一緒にビール飲もうよ。叫ぼうよ。踊ろうよ。笑おうよ。泣こうよ。大自然の素晴らしさを感じようよ。One Loveを感じようよ。
少々無理してでも参加しよう。ROCKとかHIPHOPとかTECHNOとかREGGAEとかJ-POPとかそんなこと関係なく音楽が大好き、またはアウトドアが大好き、エコやピースが気になる、そんな人たちだったら絶対後悔しないから!!

そうやって、友達と遊ぶ時間もあまりない今、音楽だけがBusyでTiredな毎日を送る僕の味方なんです。

さて、近い予定じゃ、PUNK SPRINGが待ってます。って気づけば今月末じゃん。そんなこと考える暇もなかったよ。
NOFX、JIMMY EAT WORLD、NEW FOUND GLORY、ELLEGARDEN。どのバンドも何回も見てるけど、超楽しみ。DROPKICK MURPHYSなんて随分前にFUJIで見たっきりだし、密かにマキシマム・ザ・ホルモン、楽しみにしてます。

しかし、このイベント、東京バージョンと大阪バージョン、ビックリするくらい出演バンド数に差があります。お値段が違うっつっても500円だけだぜ? PUNK SPRINGのオフィシャルサイトの出演アーティストのリストに"TOKYO ONLY"って付いてるバンド、10ぐらいいるよ。その中にも、めちゃめちゃ見たいバンド、結構いるし。う~ん、そりゃいろんな事情があるんだろうけど、SUMMER SONICも同様の状況が毎年続くし、主催するCREATIVE MANさんよ、どうにかなんないの?

もう少し地方への配慮を考えてくださいよ~。なんつってるけど、僕らって結構幸せな状況にいるんですよね~。私だって重々わかっておりますよ。東京や大阪近郊以外にお住まいの方って、辛い状況なんだろうなぁ、俺らって幸せやねんなぁ、って思いますもん。

やっぱね、直に良いバンドを見るってのは、超大事な経験なんですよ。ホントにね、家でCDばっか聴いてるのも良いんだけど、ライブ会場やクラブ、そういった実際音の鳴ってる所謂"現場"に行くことはすごく重要なんですよ。

アートっちゅうもんは人と人の気持ちのぶつかりあいだと思うんですよ。写真や絵画みたいに、そうしなくても完結することもあるアートフォームだってあるけど、音楽はやっぱりリアルタイムでエモーションが感じることが可能なものだし、それくらい鮮度が重要なものだと思うんです。サウンドスタイルが古いとか新しいとかではなくて、放たれた音の鮮度。

まぁクラブの雰囲気が苦手って人もいるだろうし(僕もどっちかと言うとそのタイプ)、オープンエアーの会場だと日焼けが気になるとか、汗がベタベタして嫌とか、個人個人にいろんな理由があるんだろうけど、もうSMAPでもオレンジ・レンジでも何でもいいから、実際にそういう場所に行くことが大事だと思いますよ。

その点でね、大阪近郊に住んでる人たちってのは、東京近郊に住んでる人たちを除いた日本の地方では、圧倒的に恵まれた環境なんですよ。
ライブだって出会いのひとつです。海外のアーティストなら、尚更その機会は貴重。なるべくそういう場所には行くようにしたですね。

March 6, 2007 12:55 AM

KOZZY OSBOURNE、ここにいます。

どうも。

忙殺、忙殺、忙殺、忙殺......自分のタイムマネージメントのできてなさに辟易するEverydayです。
2月中、3~4つぐらい友達との約束を守れませんでした。いくら、もしかしたら守れないかもよ? なんて予告していたにせよ、ここまで惨敗だと私のタイムマネージメント力とスキル、キャパのなさを実感せざる得ません。

みなさん、本当にごめんなさい。

そんな中、もうこのタイミングを逃しちゃダメだと思い、ほんの少しの休みを使って、半年ほど眠っていたニューブログのコーディング、アップに踏切りました。正直、まだまだ未完成のままです。動作のおかしいとこも多々ございます。その点は目を瞑ってもらって、今後の発展に期待してください(MY ROOM IS MY WORLDの特性上、そんな大したギミックは施さないと思うんですが)。

ほとんど検証をしてないので、何か不具合を発見した方はどんどん教えてください。よろしくお願いします。

ちなみにデザイン的には結構満足してます。"MY ROOM IS MY WORLD"の世界を非常に的確に再現できたと思ってます。くすぶり系アーティスト、TSUBOI RYOHEIとのコラボ(やっとのお目見えでスマン)。いい感じだ。

※MacのIE、ターゲットブラウザから完全外しました。Macユーザーの方、FirefoxかSafariでご覧ください。できれば、できればFirefoxに乗り換えてくださ~い。
しかし、このデザイン、Windowsじゃ今イチなんだよね~。Font環境の違いでさ。

このアーカイブについて

このページには、2007年3月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年2月です。

次のアーカイブは2007年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。