MIXTAPE GENERATION: 2007年6月アーカイブ

2007年6月アーカイブ

June 17, 2007 04:52 PM

聞き上手

いや~、遊んでるね、最近の僕は。

仕事の方は、今うちの会社が転換期、過渡期みたいなものを迎えてるとこなんで、いろいろ大変です。うまくいかないこともたくさんあるけど、こんな状況に立ち会えるなんてそうそうないと思っているんで、積極的に関与して良い経験にしていこうと思ってます。

そんなバタバタしてる状況なので、夜中の3時まで仕事するときもあれば、一日生産的な業務がないときもある。デザインなどの受注生産的な仕事じゃよくあることだけど。
最近は、自分のタスクではどちらかと言うと後者の生産的なものがあまりない日が続いていた。そして、その状況がある程度先読みできていたので、僕はここ数日間は普段よりプライベートを充実させることに注力した。
まぁ僕が勝手にそんなプライベート充実キャンペーンを開いたからと言って、そんなにうまく予定が埋まるはずもない。みんな忙しいし、僕も積極的に誰かを誘うわけでもない。要は、たまたまここ最近にオファーが集中しただけで、それが僕の時間や気持ちのタイミングと合っただけなんだけど。

内訳は、

  • セミナー(懇親会含む)
  • コンパ [2回(!?)]
  • ライブ [3回]
  • 大日本人
  • ガンバ大阪観戦
  • いろんな人とのお酒の席 [3~4回]

ぐらいかな。これがだいたい一ヶ月ちょっとの間のこと。あまり自分からオファーすることのない僕にとっちゃなかなかアクティブな日々でしたよ。 なぜか年に1~2回はこちらからオファーせずとも、ありがたいことに自然と向こうからオファーが集中する時期がありますよね。 これってなんなんでしょうな。そんな時期、自分のキャラや自分に求められているものがなんなのかを深く考えますが、結局ようわかりませんわ。まぁええか。

そんなことで、最近はいろんな人に会いましたね。新しく知り合った人もいるし、久しぶりに会った人もたくさんいる。
今年29歳よ、俺?そんな歳になってさ、なかなか昔から繋がっている人間関係をちゃんと保ったり、さらに深めたり、新たな人間関係を築いたりって難しいじゃん? そんな機会が今でも持ててるってことは実に幸せなことですな。
まぁ僕は基本的に深く関わろうと思う人としか付き合おうとしないから。それ故に友達は少ないかもしれないけど、ちゃんと繋がっていれる範囲、距離は守っておきたいからねー。

そうやっていろんな人と話もできたし、それ以外にもいろんな人の話を聞く機会がたくさんあったんだわ。電話でなり、偶然街で出会うなりで。

みんなも大変だね~。いろんなことがあるのね~。良いことも悪いことも。
まぁ良いことなら全然いいんだけど、よく思うのはみんなが以外にモヤモヤを溜め込んでいるなぁっちゅうこと。僕も結構いつも心のどこか片隅にモヤモヤを持ってる方なんだけど、どうやってそれを吐き出してるんやろ? いつも時間が解決してくれてるんか?
自分の中では、この人に話せばスッキリする、みたいな人はかなり少ない。スッキリさせてくれる相手というのは親友かどうかはあまり関係ない気がする。

ではなんなんだろう? どんな人に話せばスッキリするねん?
僕も多少なりとも年齢を重ね、学校やら職場やらでいろんな人間関係を見てきましたし、実際にいろんな人と"カラんできました"。
その中で、逆に僕があまり相談するのに向いてないと思うタイプ(その人が好きとか嫌いとかは全然別!)だったらすぐに列挙できる。

  • すぐ自分の話(というか違う話)をする
  • ポジティブすぎる
  • 以前話したことを覚えていない
  • 自分が一番正しいと思っている
  • そもそもその人が僕の話に興味がない
  • そもそも僕自身がその人の生き方をリスペクトしてない

です。まぁ僕はもともと誰かに何かを相談することも少ないんですが、相談するにしても上記のような人には相談しないようにしてます。逆にモヤモヤを溜めてしまう可能性がある。

それらを踏まえて、僕は僕なりの人との付き合い方を考えながら、日々いろんな人たちと時間をともにしているわけです。聞き上手になりたいよねー。
なるべくストレスフリーな世界になればいいですな。何よりも我々ナイーヴ族、もうちょっと強くならんといけませんよ。

June 6, 2007 09:47 PM

会社員な俺 [2007/06/06]

更新しましたよ。

http://www.tenpo.ne.jp/blog/marbleinOsaka.php?itemid=59

最近何やら悩んでる人は暇つぶしに。私も病気です。

June 3, 2007 03:35 PM

ビジネスKOZZY

松本人志

いや~、楽しいね! 松本人志フェスティバルですよ! 松ちゃんがタモさんやさんまさんと共演ですよ! なんか嬉しいなぁ~。もっとギクシャクするもんかと心配もしたけど、いざ見てみると、以外というか当たり前というかいい感じにセッションしてたね。さすが一流同士です。松ちゃんが大人になったのか、タモさんやさんまさんに対するリスペクトが見てとれた。 そうそう、アウトプットの仕方は違えど、みんなを笑わせることを何十年も考えてきた人たちだ。きっと心のどこかが繋がってるんだな。

松ちゃん、『スマステーション』で慎吾くんとも共演してたし、かなりの数の雑誌メディアでも大フィーチャーされています。『BRUTUS』は特に必見。松ちゃんが、ダウンタウンが各方面に与えた影響の大きさが伺い知れます。

ガンバ大阪

関西圏のみなさん!ガンバ大阪首位ですよ!遠藤くんのFKを見ましたか!? 橋本くんも代表デビューしましたよ!別に京都パープルサンガでも、セレッソ大阪でも、ヴィッセル神戸でもいいですから、地元のJリーグチームにもうちょっと注目してみてください。日本にはこんなにも地域密着を意識したプロスポーツは他にないですよ。

皆さん知ってます?日本のプロ野球みたいにスポンサー名がチーム名に冠さているプロチームなんて世界中ではかなり珍しいんですよ?そりゃ政治力も働くってもんでしょ? 今になってやっとこの問題は結構深刻になってきてるみたい。今野球の人気ガタ落ちだからね。

だけど、阪神タイガースや東京スワローズなんて、すごく地域密着を意識してるし、地元の人の心にもしっかりと"我がチーム"というプライドが根付いてる。歴史の浅いJリーグでは、まだまだそれには追いつかないね。

しかし、今、Jリーグには海外のサッカーリーグや人気低迷にあえぐ日本のプロ野球各球団からも注目されるほど熱狂的なファンベースを築いているチームがあります。昨年の王者、埼玉の浦和レッズです。

大阪、関西も負けてられませんよ。なんてったって関西には愛すべきアホである阪神ファンがいます。関西のJリーグの各チームにも、どんなに負けてようがずっと愛を与え続けてくれる阪神ファンのようなファンベースを築くことはきっと可能です。

僕は普及活動を続けますよ! みんな、観戦しに行こうぜ!
さぁ僕も今からガンバ大阪のユニフォームを買いに行ってきます。

ビジネスKOZZY

昨日ね、Web関連のセミナーに参加してきたんですよ。でね、そのセミナー終了後に、主催者や協賛各社や参加者で懇親会みたいなものが開かれたんですよ。参加は自由。

さて、アナタはどうする?仮に知り合いもいなくて、会費は4,000~5,000円(セミナー代16,800円)。

さぁどうするよ?
知らない人と何を話すよ?
お金もないしなぁ。
それなら参加しても仕方ない?
でもコネやパイプを作れるかも?
いや、俺はデザインにビジネスライクな要素は必要ないと思っている。

いろんな思いが交錯するねー。

結果的にはね、僕は参加したんですよ。同僚も6人ぐらいいたし、セミナー代は会社が立て替えてくれるからね。
しかし割り切ったビジネスライクなスタイルを徹底できない自分の性格。正直なところ、僕はどこかそういう場所を軽蔑しているところがある。仲良しごっこみないなのが嫌いなのも確かだ。偏見があるのも確かだ。
だから仮にそれが1mmたりともビジネスを意識しなくていい場所なら、逆に僕はもっと積極的になれる。いろんな人と話せるし、ビジネスとは無縁な分お互いに心のバリアフリー度も高いはずだ。

でもね、僕はビジネスマンだし、アーティストじゃなくてデザイナー。そして一会社員。セミナー代も会社が出してくれている。年齢もそこそこ上になってきた。普段からいろんな人と話したいとも思っているし、人との出会いがいかに貴重で大切なものなのかも知っている。

それなら、行ってみりゃ何か得るもんがあるでしょ。お酒も飲めるし、アルコールが入れば楽しくなってくるってもんです。ちょっと発揮する場所が違うのかも知れないけど、尼っ子のトークの腕、見せちゃうよ?

結局ね、最後にはどこかの会社の女子たちと楽しく談笑してましたよ。あれ、これコンパじゃなかったっけ?

昨日得たものは、名刺6~7枚と、単純に若い女子と話す楽しさを思い出したってことぐらい?十分でしょ!

このアーカイブについて

このページには、2007年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年5月です。

次のアーカイブは2007年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。