MIXTAPE GENERATION: 2007年12月アーカイブ

2007年12月アーカイブ

December 30, 2007 01:19 AM

あんなことこんなことあったでしょう

お久しぶりです。早いもので2007年もあと二日を残すのみとなりました。
これを読んでくれている方、今年はどうでした?夢は?仕事は?恋愛は?家族は?健康は?
凡人丸出しのこんな僕でもいろいろありましたよ。良いことも悪いことも。
これを書くにあたって、一年ほど前に掲げた2007年のタスクリストを見直してみました。

これがね、自分の今年の印象とは裏腹にそこそこタスクを消化できてたんです。いやね、自分の今年の評価を相当低く見てたってのもあるんですが。
もちろん、消化できなかったものやまだまだ継続しなきゃいけないタスクばかりです。
それでも、こう振り返ってみると、やはり目標を設定しておくってのは大事なんだなぁ、とこんな大人になって気づきました。そういや生活の局面局面であのタスクリストが頭を過ることがありましたもんね。
来年はどうしようかな?今年は、今まで往生際が悪く小指になんとかひっかけてきたいろんな夢を手放しました。来年の秋には僕も30歳。もっと具体的な目標を設定しないと。今年の後半の停滞感、残尿感を来年にうまく繋げるんだ。

さて、2005年2006年に引き続き、今年も2007年に聴きまくった音源の発表です。(例年のことながら今年発表された音源かどうかは関係ないっす)

BUDDHISTSON/Buddhistson
三年連続ランクイン!もう一生聴き続けるでしょう。そんなバンドに出会えた僕は幸せだ。いつか一緒に仕事したいなぁ
Mutiny!/Set Your Goals
CIV、LIFETIME、NEW FOUND GLORYと90年代からの熱きメロディック・ハードコアの系譜を受け継ぐバンド。しかしさすがアメリカのシーンはうまく循環してるよなぁ。
Fill In The Blanks/F.I.B
こちらは今年発売されたって意味でも間違いなく2007年のMyブライテスト・ホープ。上記のSet Your Goalsと音楽的な共通性もあってか、精神的に失速気味になることが多かった今年の僕を幾度となく鼓舞してくれたバンドです。彼らの熱き音に触発され、久しぶりに若い子たちがモッシュして拳を挙げてシンガロングするライブハウスに足を運んだよ。"Neo Old School"、言い得て妙。この時代に90年代のインディシーンの熱き魂を蘇らせてほしいねぇ。
Even If It Kills Me/Motion City Soundtrack
う~ん、良いバンドだねぇ。ピースフルだ。優しい。WeezerもしくはRentals meets Punkといったところでしょうか。今年のFUJI ROCKでは驚きのメインステージ出演も、フェスの宿命であるスケジュールのパズルがうまく組み合わせれずに彼らのライブを見れなかった。だけどレベンジ!来年2月の単独公演を楽しみにしてるぜ!
Traffic And Weather/Fountains Of Wayne
FUJI ROCKでの最高のライブを見てどハマり。このバンドは昔から知ってたし、音源もCDやiTunes Storeで買ったり、何より何年か前のSUMMER SONICでも見たんだよ。それでも、ネット上や周りの友達のようにFOWの魅力に取り憑かれている感覚は正直なかった。でもあのFUJI ROCKでのライブで一気に心を持ってかれた。あのハッピーなバイヴスに。そんなミラクルな体験ができるからライブに行くのは止められない。今回ピックしたのは今年発表されたアルバムだけど、実際はまだ持ってなかった彼らのアルバムをほぼ全部購入し、それをFUJI ROCKのセットリストと同じプレイリストを組んでiPodで聴きまくってた。だから本当はFOWの全アルバムやね。

いやぁ、今年も良い音楽たちに助けられたよ~。Best 5に入んなかったけど他にも一杯あんだよ。Scafull Kingのベスト(FUJI ROCKのライブも)もホッッッッッント最高だったし、何故か今になってスーパーカーにもハマった。The ViewもDriving EastもDuncan's DivasもThe Pipettesなどなどまだまだあるよ。
来年は2月にRage Against The Machine(!)とBest 5に入ったMotion City Soundtrackのライブがある。春にはPUNK SPRING(ちょっと残念な構成だけど)もあるし、もちろんFUJI ROCKもSUMMER SONICもあるでしょう。楽しみだ?。

あ、そうそう、お笑い好きとして触れておきます。僕はサンドウィッチマンのM-1優勝には納得してます。というか、好きになった。今や超一流ブランドとして認知されるM-1チャンピオンだけど、彼らにはこれからもちゃんと漫才を続けてってほしいなぁ。

それでは皆さん、今年も本当にありがとうございました。皆様のおかげで私は今年もなんとか笑顔と涙とともに生きていけました。
来年もよろしくお願いします。

December 10, 2007 12:44 AM

ATSUMU in the Sky

お久しぶりです。
昨日今日と久しぶりに全く予定のない連休がとれ、思いっきり引きこもりました。

最近、ひどくインプットに欠けていた私。もともと超テレビッ子の私にとって、「え、知らんの?」や「え~、絶対好きやと思ってたのに」と僕のノーチェックっぷりを露呈する話題を嬉々として語られる悔しさと言ったら。仕方ねーじゃーん。あんな時間に帰ってきたって、深夜番組しか見れねーよー。ま、インプットが足りてないってデザイナーとしても痛すぎるんだけどね。

で、そんな僕の数少ないテレビ視聴時間で見つけた、大きな光。
それは『世界のナベアツ』 a.k.a ジャリズム渡辺の密かな活躍です。
けっ!みんな逆に知らなかったじゃねーか!!あんなに昔はジャリズムジャリズムって言ったのによ!

だからそのご活躍の一部をご紹介。
全部ヤバい!昔のナベアツのキレが戻ってきた。

世界のナベアツ:モノマネパブ
世界のナベアツ:3の倍数と3がつくときだけアホになる
世界のナベアツ:T-BOLANを知らない子供たち

やっと、やっと彼(ら)の力が世間に......ククク。

そうそう、そんな毎日だったから、引きこもれた昨日今日は本を読んだりDVDやビデオを見たり、インドア派の本領を存分に発揮してやりましたよ(別にアウトドアも好きだけどね)。

読んだ本は仕事関係の本ばかりで多少義務的だったんだけど、やっぱりテレビや映画をいっぱい見れたことは非常に満足してます。

『金八先生』
なんか今シーズンはパンチにかけるんだけど、モンドの回はなんやかんやで泣けたよ。
『ガキの使いやあらへんで!!』
『利きポン酢』の回。
『リリィ・シュシュのすべて』
前にCATVで放送してたのを録画してたんだけど、なかなか世界に入り込めなくて途中で止めて保留してた。今日はイケた。すごく心が痛くなる作品だけど、すごく好きな作品。キャストもいいね。もう少し時間が経ってからまた見たい。
『ALWAYS 三丁目の夕日』
評判通り泣けます。アニメを見てた当時は何がおもろいのかわからなかった。やっとこの世界観の良さが分かる歳になったのかな。しかしVFXの技術がスゴかった。
『LITTLE MISS SUNSHINE』
良いね~。ホッコリする。アメリカのロードムービーは好きやなぁ。

とまぁかなり自分的には有意義な週末になりましたね。
まだまだ読まなきゃならない本や見なきゃならない映像が山積みですけど、まぁそれは年末かな。

話は変わり、先日尼っ子の10~12月生まれの誕生日会が開かれました。ということで10月生まれの僕も祝ってもらいました。みんなありがとう。
まぁもちろん頂いたプレゼントの数々は超嬉しいものだったんだけど、やっぱりみんなとお酒を飲みながら話せるのが楽しいし嬉しい。

またみんなね、変わってたんだ。「もうゲームなんてしてる間はねー! 勉強せんと!」や「政治について、日本について考えな!」なんて言ってる子らがいたり、生まれてくる子どもの名前で悩んでいたり、高度なエロ話で異様に盛り上がり(ほぼ女子のみで展開発展)。

なんか嬉しかってんなぁ。みんなそれぞれの道で悩んでんやなぁ、頑張ってんやなぁ、たくましくなってんなぁってね。「なっー」(引用:友近の倖田來未のマネ。長江健次のギャグじゃねーよ)
その点俺は全くの子どもだ。こんな歳なのに何も知らない。俺も頑張らんとな。

あとね、久しぶりにKozzyMIXのCDを作ってみんなに配ったんですよ。日頃常々「あぁこんな良い曲を俺しか知らんのかぁ」とか「あぁこれアイツ絶対好きな曲やなぁ」なんて思ってるのに、それを全然消化できずここ数年悶々してたとこがあるんよね。昔はよくいろんな人に配ってた(聴くことを強制しない)。

やっぱね、この作業は僕がデザインを職業としている直接的な衝動や理由に近いんですよね。仕事(Webデザイン)の方でもCDを配るのも、作ったものに対してのリアクションを得るのはなかなか難しいんだけど、それでもどこかで誰かが「あのサイトは使い易かったよ」とか「あの曲に出会えて良かったわ」って思ってくれてたらなぁって妄想だけである程度のモチベーションになりますよ。

夏に友達の結婚式の二次会のウェルカムボードをデザインしたときも、今回のCDを作ったのもそうだけど、やはり仕事以外の制約から逃れた場所でのデザインは純粋に楽しい。リアクションも得易いしね。自分が何のためにデザインをやってるのかを改めて考えさせてくれます。

みんな、インフルエンザが流行ってるそうですよ。良い年末年始を迎えれるよう、どうか体調には気をつけてください。忘年会や新年会で会えるとええね。

このアーカイブについて

このページには、2007年12月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年11月です。

次のアーカイブは2008年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。