MIXTAPE GENERATION: 2010年11月アーカイブ

2010年11月アーカイブ

November 15, 2010 12:15 PM

ぼくとおんがく

ここ最近、CDを買うことがめっきり少なくなりました。2~3年前くらいまでは、月に5~10枚くらいは必ず買っていた気がしますが、今ではなんとも寂しいことに、せいぜい3~5枚程度。
僕は、18歳くらいからずっと梅田周辺もしくは経由しての生活(学校や仕事)なので、必ず週に2~3度はタワレコに通うのが長年の習慣となっていました。
しかしCDをあまり買えなくなった頃からは、タワレコに行くと、どうしてもあれやこれやと欲しくなっちゃうんで、なるべく近寄らないようにしていました。
最初は、「あぁ俺も終わったなぁ」なんてショボくれていたわけですが、しばらくすると「おい、ホンマに俺はこれでええのんか?なんか大事なもんを失くしてないか!?」と思い始めまして、「聴くだけやで!買ったらあかんで!!お金ないで!聴く時間ないで!!」と心に言い聞かし、またタワレコに通い始めました。

すると、やっぱり試聴するだけでも、店内を一通りぶらぶら歩くだけでも、すごくクリエイティビティを刺激されるし、トレンド感覚もちゃんとアップデートされる。
やっぱり自分は、デザインにおける志向性においても人生観においても、音楽またはそれに付随するカルチャーから多大な影響を受けていたんだと再認識。

データには、匂いや、手触りや、バックグランドや、時間ってものが存在しないんですよね。iTunes StoreもAmazonも便利だしよく利用するけど、やっぱり匂いや手触りが感じられるCD・レコードなどのパッケージメディアや、時代の空気の感じれるCD・レコード屋という「リアルな場所」は必要なんだと思います。

これらの記事を読むと、いろいろ考えさせられるな~
レーベル運営の悲喜交々:HMV渋谷閉店にまつわる僕の見解
http://blog.livedoor.jp/wonderground/archives/52671853.html
『横山健の別に危なくないコラム vol.70』
http://www.pizzaofdeath.com/staff/column/ken-column.html

November 14, 2010 12:49 PM

「その街のこども 劇場版」公開

僕がブログやTwitterで推しまくっていた、阪神・淡路大震災15年 特集ドラマ「その街のこども」が劇場公開されることになったようです。

「その街のこども 劇場版」公式サイト
http://sonomachi.com/
「その街のこども 劇場版」公式Twitter
http://twitter.com/#!/sonomachi_movie
映画『その街のこども 劇場版』予告偏

観た直後、僕は興奮気味にブログやTwitterにこの作品に対する思いを書き、友達にも言いまくりましたが(空回り......)、僕と同じように全国の視聴者も、ブログやTwitterや番組公式サイトの掲示板で、それぞれの感想や被災体験談を語り、DVD・サントラ発売や映画化を熱望する声も多数書き込んでいました。
そんな視聴者の熱い思いを受けて、NHKの制作したドラマとしては超異例の劇場公開が決定したようです。

僕は1/17の放送をハードディスクに録っていたので、もう何度も何度も見返しているのですが、劇場版はテレビでカットされたシーンも追加されているようなので、公開されたら是非劇場へ足を運ぶつもりでございます。

空振り気味の過去の記事
http://www.mixtapegeneration.com/site/2010/01/15.html
http://www.mixtapegeneration.com/site/2010/02/post-180.html
http://www.mixtapegeneration.com/site/2010/05/post-183.html

このアーカイブについて

このページには、2010年11月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年10月です。

次のアーカイブは2010年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。