MIXTAPE GENERATION: 2011年2月アーカイブ

2011年2月アーカイブ

February 20, 2011 02:39 AM

Maia Hirasawa

日本人の父とスウェーデン人の母を持つシンガー・ソングライター、マイア・ヒラサワの『Maia Hirasawa』。文句なしの大傑作です。
彼女の生まれ育った街であり活動拠点でもあるスウェーデンでは、大きな音楽賞を獲得したり、スウェーデン版グラミーの数部門にノミネートされるなど、大きな評価を受けているようですが、日本では全く無名の存在。
そんな彼女が、父の故郷である日本に滞在している間に書き上げた数曲に、過去の音源を数曲を加えたのが、日本本格デビュー盤となる今作です。
彼女が自身の音楽的バックボーンに挙げる、ビーチボーイズやビートルズ、ミュージカル、ジャズなどの要素がうまくブレンドされた、極上のスウェディッシュ・ポップ(広い意味で)に仕上がっています。
しかし、なんと言っても彼女の魅力は声、歌。無邪気で、ファニーで、ときに寂し気に、まるで少女のようにくるくると表情を変えていきます。
自分の音楽的守備範囲のど真ん中からは少しだけ外れたジャンルの音なので、これ以上詳しく彼女の音楽についての詳細な魅力を伝えることが難しいのですが、とにかく、カーディガンズ、ピーター・ビヨーン・アンド・ジョン、コリーヌ・ベイ・リー・レイ、ビョーク、クラムボン、ベン・フォールズ、トクマルシューゴなんかが好きな人には聴いていただきたい大名盤です。

このアーカイブについて

このページには、2011年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年1月です。

次のアーカイブは2011年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。